DHAの発達障害への効果とおすすめのDHAサプリメントをランキングでまとめています。

決して飲むだけで効くような特効薬ではありませんが、種々のトレーニングと併せて活用していくなら生活を向上させる助けになるはずです。

DHAには脳の情報伝達を高める効果がある

ニューロンのイメージ

DHA(ドコサヘキサエン酸)はオメガ3脂肪酸という脂質の仲間です。

イワシなどの青魚に多く含まれており、DHAのサプリでも魚油を原料としたものが多いようです。

また最近ではオキアミから抽出したクリルオイルを原料にするサプリもありますが、これにもDHAが多く含まれています。

DHAの効果としては、血液をサラサラにするなどがありますが、何といっても代表的な効果は「脳の働き」を良くするという点です。

昔から「魚を食べると頭が良くなる」と言いますが、これは魚に多く含まれるDHAが脳に良い影響を与えることからきています。

では、具体的にDHAはどのように脳の働きを良くするのでしょうか?

DHAは人間の体内に入ると、細胞膜を構成する材料となります。

特に脳に関しては、神経細胞(ニューロン)の細胞膜がやわらかいほど神経細胞同士の情報伝達が良くなると言われていますが、DHAにはこの細胞膜をやわらかくする効果があるのです。

細胞膜がやわらかくなって脳内の情報伝達がスムーズになると、これまでとは違う新しい物事を習得するうえで大いに役立ちます。

発達障害の方は、特に脳機能に偏りがあると言われ、片付けが苦手だったり、忘れ物が多くなったり、物事に集中できなかったりといった不得意に分野があります。

しかし、これらもやり方を工夫したり、トレーニングを繰り返すことで支障のない程度にまでカバーすることが可能なケースは少なくありません。

部屋の片づけ

そのような際に、脳内の情報伝達力を高めておくことで、トレーニングの成果が出やすくなることにつながります。

ちょうど筋肉トレーニングと併せてプロテインを飲むことで、筋肉の増大が加速することに似ているかもしれません。

DHAは脳にとってのプロテインなのです。

尚、DHAに似た働きをする成分にEPAがあります。EPAもやはり魚に含まれている脂質の一種ですが、人の体内では必要に応じてDHAに変換されるという特徴があるようです。

そして、EPAそのままでは脳の神経細胞まで届くことはありませんが、DHAに変換されることによって間接的に脳の働きを良くする効果があります。

市販のサプリメントではDHAとEPAがセットで配合されていることが多いようです。

発達障害におすすめなDHAサプリのランキング

DHA・EPAのサプリの中で特に発達障害にお悩みの方におすすめのものをランキングしました。

DHA効果の発達障害サプリ1位 美健知箋EPA&DHA

DHA効果の発達障害サプリ1位 美健知箋EPA&DHAの特徴

美健知箋EPA&DHAの特徴は、
・DHAとEPAの配合量がトップクラス(1日750mg)
・特許取得の特殊カプセルで吸収が良くて臭いもない
・アルミ個別包装で劣化しにくい
・ユンケルの佐藤製薬の製品
・初回1000円でお試し購入

という感じです。

価格 容量 1日分のDHA・EPA配合量
 定期初回1,000円(税込)  30包入(約1ヶ月分) 750mg
原材料
 DHA・EPA含有精製魚油/ゼラチン/EPA含有製魚油/グリセリン/酸化防止剤(ビタミンE)
備考
 定期コース2回目以降4,980円。いつでも解約可能。通常価格は税込6,480円

美健知箋EPA&DHAの総評

佐藤製薬の長年の信頼と実績があるので安心して試せるサプリとなっています。製薬で培われた技術を生かして特許取得の小粒カプセルを採用しているところに特徴があります。このカプセルによって、飲みやすいだけでなく、溶けやすくて吸収率が高くなっています。そしてDHAサプリの多くに感じる特有の魚臭さは全くありません。DHA・EPAの配合量も文句なしに多いので満点と言えるでしょう。

DHA効果の発達障害サプリ2位 オメガ3クリルS

DHA効果の発達障害サプリ2位 オメガ3クリルSの特徴

オメガ3クリルSの特徴は、
・話題のクリルオイル使用で吸収が良くて安全
・老舗製薬会社の白鳥製薬の製品
・アスタキサンチンが1日1,000mg摂れる

という感じです。

価格 容量 1日分のDHA・EPA配合量
  定期コース4,000円(税別)  1袋30粒(約1ヶ月分) 175mg
原材料
オキアミ抽出物/ゼラチン、グリセリン
備考
  1回のみ購入は5,500円(税別)、3個まとめ買いで1個あたり4,000円(税別)

オメガ3クリルSの総評

クリルオイルはオキアミを原料とする成分です。そのためDHAサプリではありますが、魚油は使用されていません。クリルオイルのDHA・EPAは魚由来のものと比較して吸収が3倍も良いと言われています。またクリルオイルには、酸化防止作用のあるアスタキサンチンがたっぷり含まれています。そのため劣化しにくいDHA・EPAを吸収効率よく摂取できることになります。DHA・EPAの配合量自体は多くはありませんが、効果の期待がもてるサプリと言えます。

DHA効果の発達障害サプリ3位 きなり

DHA効果の発達障害サプリ3位 きなりの特徴

きなりの特徴は、
・1日分510mgのDHAとEPAが摂れる
・クリルオイル配合で吸収率アップ
・魚油は国内水揚げのカツオを使用
・ナットウキナーゼ配合
・魚臭さのない特殊製法
・15日間の返金保証付き

という感じです

価格 容量 1日分のDHA・EPA配合量
定期初回1,980円(送料無料) 1袋120粒(約1ヶ月分) 510mg
原材料
DHA・EPA含有精製魚油、クリルオイル、納豆菌培養エキス、ビタミンE含有植物油、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、オレンジ香料、ビタミンB1,B2,B6
備考
定期コースの2回目以降は3,790円(税抜)

きなりの総評

1日分510mgのDHA・EPAを高配合したサプリです。大手水産会社のマルハニチロとの共同開発でつくられたサプリなので、原料も安全性にこだわって国内水揚げのカツオが使用されています。クリルオイルやナットウキナーゼが配合されているなど、効果を高めるための工夫がなされています。

発達障害と栄養の関係

脳にダメージを受けた状態

発達障害は先天的な脳の機能障害で感情や行動などが極端に偏っている場合で、原因ははっきりとは解明されていませんが、脳のエネルギー不足によってさまざまな症状へとつながっていくといわれていて、脳のアレルギーや栄養不足を解消することでこれらの症状が改善されていくという例も多いようです。

脳の発達に欠かせない栄養素にDHA・EPAがあげられますが、それ以外にも脳に必要な栄養素はさまざまあります。それぞれの栄養素がバランスよく働くことで脳の活性化につながりますのでバランスのとれた食生活が大切になると言えます。

脳の活性化にはさまざまなビタミン類が必要とされます。ビタミンB群は脳の神経細胞に多く含まれ、神経伝達物質の生成に関与します。ビタミンCは抗ストレスに役立ち、ビタミンEは脳の血流を良くする効果がありますのでこられのビタミン群の摂取は必須とえいます。

また、ミネラルに関してはドーパミンやセロトニンを生成し、神経を鎮める効果がある為、不足すると神経過敏や睡眠障害、集中力の低下につながりますので充分に摂取する必要があります。

発達障害の人には偏食傾向が見受けられ、栄養不足によって症状の悪化を招いてしまう恐れがありますので、日頃の食生活については利用のバランスを保ち、足りない栄養についてはサプリメントを活用することがおススメです。

ただし、サプリメントについては一日の摂取量を守ることが大切なのであくまでも栄養素が足りないと感じた時に利用しましょう。

発達障害へのDHA効果に対する研究

オックスフォード・ダーハム研究所では、、発達性協調運動障害に対するDHA・EPAのオメガ3必須脂肪酸のサプリメント効果を検証する為に5歳~12歳の子供117人を対象とした研究を行った結果、摂取したグループは摂取しなかったグループに比べて、読み書きや行動についての症状に著しい改善が見られたという結果が報告されました。

アメリカの研究においてはADHD(注意欠陥・多動性障害)の小児患者とDHA・EPAなどの必須脂肪酸の関係についての研究がいくつか報告されていて、DHA・EPAのオメガ3系必須脂肪酸のサプリメント効果には、症状の有意な改善が認められたと報告されています。

また、ドイツで行われた研究には認知機能(ワーキングメモリ)の改善が確認されたという研究結果もありますが、効果については限定的で、障害そのものに確実に効果を得られるという報告には至っていないようです。

ですが、これらの研究報告からみても、ADHDにおける症状の改善に対しては一定の効果が期待できると言えそうです。

DHAサプリで発達障害の方に一番のおすすめは美健知箋EPA&DHA!

医師からおすすめ

発達障害の改善に効果があるといわれるDHAを配合したサプリメントをご紹介しましたが、あらためて私の一番のおすすめは美健知箋EPA&DHAです。

ポイントはDHA・EPAの1日分の配合量が750mgと多い点です。

DHAという成分は体内では合成できず、食品から摂取するしかありません。

DHAを含む食品というのは、魚以外では豚肉や卵黄などがありますが、魚に比較すると摂れるDHAの量が少なく、とても1日の摂取量としては足りません。

それで特に魚を毎日食べない方の場合には、DHA配合量の多いサプリをお勧めします。

厚生労働省が推奨している1日のDHA摂取量の目安は1,000mgですから、サプリで750mgを摂取しても決して摂り過ぎにはなりません。

あとは時々魚を食べるように心がければ、脳内に十分にDHAが足りた状態で過ごすことができるはずです。

また美健知箋EPA&DHAは、大手製薬会社の製品でもあるので、安心して長く続けられるという点も大きなポイントです。

さらに定期コースなら初回1,000円で購入出来て、解約もいつでも自由ですから、気軽な気持ちで試せるという点もメリットではないでしょうか。

DHAの配合量・安心感・試しやすさを考えると、美健知箋EPA&DHAがおすすめできます。

美健知箋EPA&DHAの詳しくは以下をクリックして公式サイトでご確認ください。
↓ ↓ ↓

美健知箋EPA&DHAについて詳しくはこちら

Copyright© DHAの効果 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.